日々のバルセロナ生活で感じたことをつづってみます。気軽におつきあいください♪
by chierimam
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
よろしければ↓をクリックして下さい♪


にほんブログ村 子育てブログへ
訪問ありがとうございます♪
少しずつ春が近づいてきているようですね。私はポカポカ陽気に誘われてのお出かけが楽しみです。お時間がありましたらコメント残してください♪
訪問者
現在の閲覧者数

素材
素材借りています
エキサイト以外のブログ
FROMやまも@Barcelona
食べて歩いて遊んでスペイン!
二キ二キ日記
あー、バルセロナ。
Cotton Candy
食いしん坊プリンのグルメ日記
ブキッチョさんの汗かきお弁当作り
フォロー中のブログ
-Sun&Moon Blog-
gyuのバルセロナ便り ...
おもしろバルセロナ
**おやつのお花** ...
ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪
トルコ子育て生活
梅酒日和
アンダリ、ハッタリ、ヤスンダリ
エリオットゆかりの美味し...
To Rink
ゆったり まったりと・・・
Diario de Ba...
おうち時間
quartet!
タワラジェンヌな毎日
編み好き@amiami通信
*ちりんち*
Happy clover
毎日が猫びより
今日のスイーツ、なに?
ゴハン×お弁当、ときどき...
大切な日々の記録sinc...
eaterior
colorful☆days
**--専業主婦 1年生...
【愛と怒涛のけいこ飯】 ...
気ままな家族とわたし
ようこそ!
かほすみ生活
井戸端の蛙会議
以前の記事
2012年 11月
2011年 06月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 03月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 01月
カテゴリ
全体
◆自己紹介◆
スペイン
食べ物
お出かけ
我が家
学校
おもしろい話
音楽
りまのおへや
あいさつ
未分類
最新のトラックバック
焼きおにぎりの会♪ 
from ちょこちょこな毎日
焼きおにぎりバトン〜!?
from *ちりんち*
ちょっと贅沢なお昼ご飯♪
from Happy clover
歯医者さん♪
from ちょっぴり たっぷり2
ダイエットのRSS情報
from ダイエットが大変なことになっ..
from 青井商店雑記帳
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:りまのおへや( 13 )
9歳になりました
早いもので我が家の次女が9歳のお誕生日を迎えました。
今日は土曜日なので、パパの運転する車でケーキとプレゼントを買いに行く予定です。
毎年、誕生日を迎えるたびに産まれてきてくれたあの日をことを思い出します。
そして今日まで元気に育ってきてくれたことにあらためて感謝・・・。

最近はおしゃれに興味津々で、AKBのようになることが夢だそうです。
やりたいこともいっぱい、笑顔で毎日を送ってくれている姿を見るのが何よりの喜びです。
これからもずっと仲良くやっていけますように・・・
b0143598_22123221.gif

よろしければ↓をポチっとクリックお願いします053.gif
   
[PR]
by chierimam | 2011-01-22 13:14 | りまのおへや
ちょっと心配
日本に帰ってきて初めての『りまのおへや』をお届けします。

次女にとって楽しみいっぱいのクリスマスが近づいてきました。
浮かれている半面ちょっと、気になることがあるようです。

それは・・・。
“サンタさん、わたしがスペインから日本に引っ越ししたこと、わかってるかなぁ~~~!”
“間違って、プレゼントがスペインに届いちゃわないかなぁ・・・?”

ふふっと笑ってしまいましたが、次女にとっては重要なことのようです。
“お空からサンタさんはいつも見てくれているから、お話しておいたら大丈夫だと思うよ。”
私のこのひとことで、ほっと安心したようです。
クリスマス、楽しみだね。
今年はどんなプレゼントを頼んでいるのかな?

b0143598_22123221.gif

よろしければ↓をポチっとクリックお願いします053.gif
   
[PR]
by chierimam | 2009-12-11 11:51 | りまのおへや
サンタさんへ
b0143598_1562547.gif

今日は次女のページ『りまのおへや』をお届けします。
クリスマスが近づいてきて、サンタさんが来てくれるのが楽しみで仕方がない様子の次女。
“今年もサンタさんにクッキーを焼こうね!”と張り切っています。
プレゼントを持ってきてくれるサンタさんへ次女からのお礼の気持ちです。
一緒にクッキーを焼きました。
そしてでき上がったクッキーがこちら。
b0143598_46344.jpg

どういう理由からかはよくわかりませんが、
“12個のクッキーを入れておいたよ!”とのこと。
次女の頭の中には、どんな顔でクッキーを食べるサンタさんが思い描かれているのでしょう・・・?
b0143598_22123221.gif

よろしければ↓をポチっとクリックお願いします053.gif
   
[PR]
by chierimam | 2008-12-23 00:52 | りまのおへや
日本語はむずかしい
今日は次女のページ、『りまのおへや』をお届けします。
b0143598_1562547.gif

クリスマスムードで盛り上がる今日このごろですね。
週末、クリスマスのイルミネーションを見るためにお出かけをしました。
きれいな街の様子を主人は一生懸命に写真に撮っていました。
b0143598_161033.jpg

b0143598_16504.jpg

写真に撮ってあとで見るのも楽しみのひとつですが、せっかくその場にいるのだから、できるだけ自分の目で見て楽しみたいというのが私の考えです。
そんな考えを次女にもわかってもらおうと思い、
“この、きれいなイルミネーションを目に焼きつけておいてね!”と言いました。
そうしたら次女はちょっと考え込むような表情で
“目に焼きつけたら、目が焼けちゃう~~~!”と言うのです。
思わず笑ってしまいました。
“そうだね、目が焼けちゃうよねぇ・・・”

日本語ってほんとむずかしい。
大人の私たちはなんの疑問も持たずに使っている言葉でも、子供に“どうして・・・?”と聞かれて考えさせられることがしばしば・・・。
これからも次女にいろいろな質問をされながら私も日本語を勉強していきたいです。037.gif

b0143598_22123221.gif

よろしければ↓をポチっとクリックお願いします053.gif
   
[PR]
by chierimam | 2008-12-08 19:24 | りまのおへや
なわとび
今日は次女のページ、『りまのおへや』をお届けします。
b0143598_0362790.gif


最近、次女が一生懸命にがんばっていること。
それは“なわとび”です。
日本人学校の一年生に入学して、学校でなわとびを教えてもらうようになりました。
スペインの幼稚園に行っていたときにはやったことがなかったので、最初は跳ぶタイミングもわからず1回も跳べませんでした。
でも6年生の長女にちょっとしたコツを教えてもらって、1回、2回とだんだん跳べる回数が増えてきました。
ちょっと時間があると“公園になわとびをやりに行こう!”と私たちを誘います。
すこしずつ、練習の成果が出てきて、ただ今、10回は跳べるようになりました。
ほっぺを真っ赤にして、なわとびを跳ぶ姿に“がんばれ~~~!”の声援を送りながらこちらまで熱くなってしまいます。

これから寒くなってきますが、汗をかきながら一生懸命に頑張る次女は寒さも感じないくらいに夢中なのかもしれません。058.gif

b0143598_22123221.gif
次女に頑張れの応援↓クリックお願いします
053.gif
   
[PR]
by chierimam | 2008-11-25 16:38 | りまのおへや
歯が抜けるよ♪
b0143598_5415884.gif

今日は次女のページ、『りまのおへや』をお届けします。

6歳の次女は、今、前の上の歯がぐらぐらしています。
下の歯は何本か抜けたのですが、抜けると急に間抜けな顔になる上の歯が抜けるのは初めてです。
ぐらぐらしているのが気になるようで、“ごはんも食べやすいやわらかいものにしてね!”と言います。
この間、産まれたばかりでまだまだ赤ちゃん!なんて思っていたのに、もう大人の歯が生えてくる時期なんだね。

彼女は小さい時から5歳上のお姉ちゃんと一緒に甘いお菓子をいっぱい食べたせいか、早くから虫歯がありました。
4歳になったときには虫歯が大きくなっていて、先生に“全身麻酔をして治療をしないといけません!”と説明され、病院に一日入院をして手術に近い感じで歯の治療をしました。
手術室には私は入れないのでひとりで入って怖い思い、痛い思いをいっぱいさせてしまいました。
次女が戻ってくるのを待っている病室で“ごめんね!”と申し訳ない気持ちになったのをよく憶えています。。
治療が終わって、手術室に呼ばれて麻酔がさめかけてボーっとしている次女を見ると涙が出てきました。
“こんな思いをさせて申し訳ない”というお詫びの気持ちと“ちゃんと麻酔から覚めてくれてよかった!”という安堵の気持ちとの両方から出てきた涙だったと思います。

“子供の歯は虫歯にしてしまったけど、大人の歯は一生懸命に歯磨きをして大事にしようね!”
いつもそう言いながらいっしょに歯磨きをしています。
“歯が抜けると今度生えてくるのは大人の歯だよ。”
もう一度、そういう話をしながら、ぐらぐらしている歯が抜けるのを待ちたいです。

b0143598_22123221.gif
   ↓をポチっとクリックお願いします
053.gif
   

More つぶやき
[PR]
by chierimam | 2008-11-04 22:12 | りまのおへや
漢字、知ってるよ!
今日は次女のページ『りまのおへや』をお届けします。

b0143598_21515435.gif

先日、朝日新聞に掲載されている“ひと”のページを見て次女がつぶやいたひとことです。
b0143598_21482751.jpg

“これ、ひとって漢字で書いてあっても読めるのにぃ~~~!”
そうだね。
一年生になって学校で教えてもらったので、もう知っているよね。
自分が知っていることをよほどアピールしたかったのでしょう。
次女のひとことに思わず笑ってしまった私たち家族でした。

b0143598_22123221.gif
   ↓をポチっとクリックお願いします
053.gif
   
[PR]
by chierimam | 2008-10-26 15:58 | りまのおへや
カラフルなお弁当
今日は次女のページ、『りまのおへや』を紹介させてもらいます。


学校で図工の時間に作った“お弁当”を持って帰ってきてくれました。
b0143598_1946719.jpg


ずっと、“図工でお弁当を作ったから楽しみにしていてね!”と言われていたのですが、見てびっくり。
とってもカラフルにかわいくできているではありませんか・・・。016.gif

“毎日、持って行っている私のお弁当もこんな風にカラフルにかわいく作ってね!”という次女の気持ちが込められているのかなぁ~~~?と思いながら、ゆっくりながめさせてもらいました。037.gif

お手数ですが↓をポチっとクリックお願いします053.gif053.gif
   
[PR]
by chierimam | 2008-10-21 19:51 | りまのおへや
交換ノート
今日は次女のページ『りまのおへや』を紹介させてもらいます。


次女にとってお姉ちゃんがすることはなんでも“憧れ”。
たくさんの憧れの中で、ず~~と、うらやましかったのが、“交換ノート”。
大事そうにノートを持って帰ってきては、誰にも見せずに秘密のことを書いている様子。
“見せて・・・!”とお願いしても “ダメ!”のひとこと。
お友達と一緒に書いているノートというのは次女も知っているようですが、
“何が書いてあるのかなぁ~~~。秘密があるなんてちょっと大人っぽくって格好いいなぁ~~~!”と憧れていたようです。

そんな次女も一年生になって、学校で文字を習い始め、お友達と憧れの交換ノートを始めました。
b0143598_2062483.jpg

“お母さん、絶対見たらダメだよ!!!”
“そんなことわかってるよ”
と返事はしてみたもののちょっと気になって見せてもらいました。

お友達のことが大好きで、ずっと仲良くしようね!という内容が習いたてのひらがなと少しの漢字で書かれていました。
学校の宿題よりも先に一生懸命に交換ノートを書いている次女の姿を見ながら
素敵なお友達に巡り合えてよかったね。
そして、憧れの交換ノートもできてよかったね。

と感じた母の私です。

お手数ですが↓をポチっとクリックお願いします053.gif

   

More 完成しました♪
[PR]
by chierimam | 2008-10-13 20:11 | りまのおへや
貴重な体験
今日は次女のページ『りまのおへや』をお届けします。

ついこの間ドキドキしながら入学式を迎えたと思ったらもうあれから半年が経とうとしています。
最初は朝の早起きや夕方までの学校生活でほんとうにやっていけるのかなぁ~~~?と母親の私のほうが心配で仕方がなかったのですが、次女なりに頑張って自分のリズムを見つけ出してきたようです。
学校での様子を聞いていても、お友達との遊びを中心に楽しさが手に取るように伝わってきて、“いい学校に入学できてよかったね!”と言葉を返したくなることもしばしばです。

そんな次女の口から聞いた最近の話。

“今日の放課後、先生に好きなことをしていい!って言われたから、お友達と一緒に校長室に遊びにいったんだ~~~!”
“えっ、担任の先生に聞いてから行ったの?”
“ちがうよ。みんなで考えて先生には聞かないで行ったの。”
“それで、校長先生は遊んでくださったの・・・?”
“うん、一緒に折り紙をしたよ!”
“楽しかった・・・?”
“うん、すごく楽しかった!”

え~~~。
私が小学校のころのことを思い出してみると、何でもないないときに校長室で校長先生と遊ぶなんて想像もしないし、ありえないことでした。
いえ、時代の違いだけではないでしょう。
きっと日本の大規模な小学校なら今でもなかなかこんな風に校長先生と一緒に遊ぶことなどできないだろうと思います。
全校生徒が100人に満たない小規模な日本人学校だからこそできたことなのではないでしょうか・・・?

とても満足げに話をしてくれる次女を見ながら、心の中で“それってとっても貴重な体験なんだよ!今のうちにいっぱい、いっぱい貴重な体験ができるといいね。”
とささやいた私でした。037.gif

お手数ですが↓をポチっとクリックお願いします♪

   
[PR]
by chierimam | 2008-10-06 01:00 | りまのおへや